テーマ:映画

映画 『呪怨「黒い少女」』

呪怨シリーズの最新作。 『白い少女』の前に見たんですが、 呪怨シリーズと言うことで、 ハリウッド版とかだんだん失望させられ続けてきたのですが、 とりあえずそれなりに期待していたら、 ちょっとがっかりさせられた感があります。 なにしろ、怖くない!! これが一番です。 怖くないから、面白くない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『呪怨 「白い老女」』

呪怨シリーズ、最近立て続けに見ました。 やっぱり、ビデオ版の方が、 雰囲気出ていて面白い(怖い)です。 劇場公開版も、それなりに怖い、 ハリウッド版は、もう何がなにやら…(笑) それで、最新作の、『白い老女』… 冒頭部分、キターーーー!!って感じでしたよ。 主役(?)の若い男の子、 良く家の中…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画『サウンドオブミュージック』

今見終わりました。 映画、『サウンドオブミュージック』 いやぁ~、長い映画でしたが、 いい映画でした。 主人公のマリアも美人だし、 大佐もイケメンだし(笑) ↑毎回こんな出だし…(笑) 歌も楽しめるし、ユーモアもあり、 戦争の影が忍び寄って、はらはらドキドキもあり…。 しかも歌は、誰もが知っている歌ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『出口のない海』

今話題の、市川海老蔵主演の映画です。 いや、今話題の人が出てるから見たって訳じゃないですよ(笑) 好きなんです。日本人の描く、日本の戦争映画が。 ほかの国が作ると、プロパガンダ丸出しになりがちな戦争映画、 日本人が戦争映画を作ると、本当に悲劇的なんだけど、 それでいて、人の心や絆、故郷の美しさも描き出す、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『宇宙戦争』

スティーブン・スピルバーグ監督作品、 トム・クルーズ主演の映画です。 やっぱりトム・クルーズはカッコイイですね。 素直に見れば、かなり楽しめる映画です。 映像も迫力あるし、人間の本性に迫るような描写も、 なかなかのものだと思います。 なので、結末がなんとも… 「いやいや、オチはそれかい!」ってツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『2012』

映画『2012』見ました。 マヤ暦が2012年で終わるからとかなんとか、 そういった映画です。 ノストラダムスの大予言なんてのが、 私達世代にはもてはやされたものでしたが、 まぁ、そういった話なんでしょうね。 昔は『ムー』とか『マヤ』なんて雑誌があって、 よく本屋で立ち読みしたものです(笑) で、映画…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画『トップガン』

トム・クルーズ主演作品 トニースコット監督作品 トニー・スコットと聞いて、 あれ?リドリー・スコット監督と関係あるのかなぁ~って思ったら、 兄弟なんだとか。 トム・クルーズ、カッコイイ~。 戦場カメラマンの渡辺さんが、 好きな映画をトム・クルーズにいう場面で、 『トップガン』と言っていたのが、 この映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「モンスター」

シャーリーズ・セロン主演 実在の殺人犯、アイリーン・ウォーノスをモデルとした映画です。 実は、クリスティーナ・リッチが好きでってのも、 この作品を見た動機の中にあります(笑) アイリーン=死の貴婦人なんて異名を、妻から聞いたことはありますが、 実際に映画で見て、アイリーンの事件の詳細を知りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エリン・ブロコビッチ

最近、ホラーや戦争映画、サスペンスやスリラーが多かったので、 こういう映画は久しぶりです。 実話を元にした映画で、 いい映画でした。 ジュリア・ロバーツ、きれい~。 こういう映画、大好きです。 見終わった後も、すがすがしかったし。 ところで、この映画には、エリン・ブロコビッチ本人も、 ウェイトレス役で出演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アバター

アバター観ました。 2時間40分くらいあるんですが、 開始早々引き込まれて、 退屈しない映画で楽しめました。 なんと言っても、大好きなミシェル・ロドリゲスちゃんが出ている! これに尽きる!(笑) 初めはチョイ役かと思いきや、やっぱり彼女らしい役で◎ 壮大な物語と映像美に、感動します。 ただ、時間が経つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラノーマル・アクティビティ

久しぶりに映画の感想でも… いや、最近映画も本も、結構読んでいるんですけど、 なかなか更新できませんでね~。 これから仕事も忙しくなるから、 ちょくちょく更新がんばりたいと思います。 んで、パラノーマル・アクティビティ見ました。 予告編が面白かったんで… レンタルでなかなかなかったんですが、 ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカン・クライム

お久しぶりです! 最近、映画も本も見ているのですが、更新がなかなかままならなくて…と言うどうでもいい言訳は置いておいて、 表題のアメリカン・クライム、とってもヘビーな映画です。 救いを見いだすことができないような。 実際にあった事件を元に作られた映画らしくて、実際の事件は映画以上にひどいものだったそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランドル

フランス映画特有の、不思議な雰囲気の映画です。 牧歌的な風景の中で、畑仕事をしていたかと思うと、いきなり志願して、戦場にむかったり。 かと思うと、敵の女兵士を強姦してみたり… 敵に捕まって処刑されかかって逃げてみたり… 映画の風景とか映像はきれいなんですが、物語り自体が説明不足だったりして、わけ分からなくなったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペットセメタリー

スティーブン・キング原作 私は、この作品は、はじめに映画を観たあとに、小説を読み、また最近映画を観ました。 恐ろしく救いのない映画に仕上がっています。 でも、子供や妻を思う気持ちは痛いほど分かる…でも、それがまた怖さと悲しさを痛感させます。 家族を持った今、本当に怖いと感じました。 ところでこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックホーク・ダウン

リドリー・スコット監督作品 この映画は、もうすごいのなんの… 最初に、民兵が、略奪しているところから始まるのを見て分かるように、アメリカ=正義と見て取れる映画です。 ソマリアで1993年に起きた実際の戦闘を映画化した作品です。 アメリカは、民兵の将軍の側近を捕えるために、デルタ・フォースとレンジャー部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンフィス・ベル

戦争映画というよりも、青春映画という色合いが濃いように感じました。 戦争の極限状態で、友情を深めあったりとか、そちらの表現に力を注いでいるような感じでした。 私が今まで見た戦争映画とは、少し雰囲気の違う映画でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12人の怒れる男

シドニー・ルメット監督 ヘンリー・フォンダ主演作品 特に裁判員制度を意識したわけではないのですが、ツタヤで100円のキャンペーンをしていたので…。 ヘンリーフォンダは、『バルジ大作戦』にも出演してらっしゃいましたね。 明日は初めての裁判員裁判の判決が出ます。 今日はそのための評議が行われるそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルワンダの涙

ホテルルワンダが、視点がルワンダの国民ですが、こちらは外国人の視点で物語が進みます。 ホテルルワンダと併せて見れば、当時の状況がよく解ると思います。 国連軍やアメリカがいかに無力だったか…。 ぜひたくさんの人に見てもらいたい映画です。 そういえば、映画のなかで、ソマリアの事件のことに触れていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラトーン 特別編

オリバー・ストーン監督作品 ベトナム戦争を扱った映画です。 大まかに言えば、ベトナム戦争を批判している内容と言えるでしょう。 極限状態にある米兵が、民間人に危害を加えたり、薬に手を出したり仲間割れを起こしたり…。 かなり悲惨な内容になっています。 アメリカが正義の味方って感じの作品にはなっていません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテル・ルワンダ

テリー・ジョージ監督作品 重い…重い映画です。 ルワンダの虐殺から、千人以上もの人々を、ホテルにかくまったホテルマンの物語です。 自分の持てるもの全てを駆使して人々を守ろうとする姿は感動します。 しかし、その活躍にもかかわらず、迫り来る驚異… 国連軍の弱腰さと、アメリカ政府の『虐殺』と言い切らない煮えきらなさが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランボー 最後の戦場

シルベスタ・スタローン主演、監督作品 待望のランボーシリーズ最新作です。 私、初めてのランボーは2からでした。 その後1を見て、3の怒りのアフガンを見ました。 ランボーシリーズは大好きです。 今作も、強いランボーは健在でした。 無謀にも紛争地帯に丸腰で乗り込むボランティア団体と、それを助ける武装した傭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラトラトラ!

真珠湾攻撃を描いた映画です。 この映画、日本軍のシーンは日本語のため、日本の映画と勘違いしてしまいそうです。 ハリウッド映画だというのが驚きです。 日米間の交渉の末、開戦に至までが描かれていて、日米の両側からの視点で描かれているため、どちらかに偏っているという印象がまったくありません。 みどころは、なんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄の黙示録 特別完全版

フランシス・フォード・コッポラ監督作品 ベトナム戦争を扱った作品です。 細かい筋道は省くとして、みどころはやはりキルゴア隊長の出ているシーンではないでしょうか? 危険地帯でサーフィンをしようと言いだすキルゴア、弾丸や砲弾の飛びかう中を、伏せもせずに傷一つ負わないキルゴア、部下思いのキルゴア… なんかかっこいいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルメタルジャケット

スタンリー・キューブリック監督の映画です。 前半は、鬼軍曹のしごきによって、人間が変わって行く様が見られます。 後半は戦闘地帯の風景が見られます。 ベトナム戦争を扱った映画です。 何しろすごいのが、口もはばかられるような単語の連発。 マゴットとかハンドジョブとかは可愛いもんです。 鬼軍曹のしご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッツ・アイ

スティーブン・キングの短篇小説の映像化作品です。 オムニバス形式の作品で、一話目と二話目は、たぶん、『トウモロコシ畑の子供たち』に収録されていた、『禁煙挫折者救済有限会社』と、『超高層ビルの恐怖』、三話目は、よく思い出せません。 と言うか、読んだのかも思い出せません。 禁煙挫折者救済有限会社は、つい先日まで題名が思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・スタンド

スティーブン・キング原作 90分×4のドラマを見ました。 長い!すごーく長かったです。 でも、前半部分はすごく面白かったし、いいと思いました。 後半部分はがらっと雰囲気が変わってしまいます。 結末のあっけなさは、なんだかすっきりしない感じもありますが、個人的には、楽しめました。 ただ、前半部分がすごく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルメタルジャケット

スタンリー・キューブリック監督の映画です。 前半は、鬼軍曹のしごきによって、人間が変わって行く様が見られます。 後半は戦闘地帯の風景と、戦闘シーンが見られます。 ベトナム戦争を扱った映画です。 何しろすごいのが、口もはばかられるような単語の連発。 マゴットとかハンドジョブとかは可愛いもんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイオハザード

ミラジョボビッチ主演の映画のことです。 ゲームは妻が大好きなようですが、私はちょっと… これ、思っていたよりもずっとずぅっと面白い映画でした。 ミラジョボビッチもいいけど、ミシェル・ロドリゲスがいい! 大好きな『LOST』にも出演していましたが、強くてかっこいい女を好演していました。 今晩辺り続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時計じかけのオレンジ

アンソニー・バージェス原作、スタンリー・キューブリック監督の映画です。 実は、私は小説も持っているのですが、当時スティーブン・キングの『IT』を偶然図書館で見つけて、それを読み始めてしまい、その後『ファイア・スターター』を読み始めたため、今の今まで読まずじまいになっています(笑) この映画、かなり独特の言葉遣いをした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デスペレーション

スティーブン・キング原作 これもDVDを見ました。 初期の方で女の子が死んでいるシーンが出てきて、見始めたことを後悔したり… これ、絶対子供がいるから浮かぶ感想です。 前はこんなこと思わなかったし。 これも面白かったですよ。 後味はあまり良くないけど、原作の方も読んでみたいです。 保安官役の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more