瞳をとじて

ふと、平井堅の『瞳をとじて』が頭の隅から湧き上がってきました。 そうなると、もう頭から離れませんね。 あの声が頭の中をぐるぐると… あれ?でも、瞳って閉じたり開いたりするっけ? イヤ、開いたままになったらまずいや… 光で照らしたら、広さは変わるけど… なんだかもやもやしちゃいました。 疲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計画停電について

計画停電について… この計画停電、仕事はままならないわ、 生活にも影響していてとか、まぁいろいろあるんですが、 まぁ努力しだいではなんとか乗り越えられるんですよね。 ただ、車の通る一般道では事情が変わってきます。 群馬県安中市で、計画停電中に交通事故で亡くなった方がいます。 そう、信号も停電で消えちゃうんですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディアゴスティーニ大好き!

ディアゴスティーニで、『週刊もっとデジイチLIFE』が創刊しました。 創刊号を買ってみたら、面白そうだったので、 2も買ってみた。 これから先が、楽しみです。 もうすぐ入学式、気合入れて望まねば! D5000が大活躍するぞ~。 ディアゴスティーニは、『週刊昭和タイムズ』で挫折した経験が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親日の国…

【池上彰】【親日の国】 アクセス解析見たら、この二つのキーワードで来ている方が多くて、 ちょっとビックリしました。 やっぱり、日本を嫌いな国よりも、 日本のことを好きでいてくれる国の方が、 いいですよね~。 海外旅行は、是非親日の国へ行って、 沢山お金を使って遊んできましょう♪ 今話題のミャンマー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

池上彰の学べるニュースを観て…

今日、『池上彰の学べるニュース』を見ていたら、 親日の国を紹介していました。 もうね、本当に涙が出るくらいうれしかったですよ。 第二次世界大戦ころの日本は、 悪の枢軸国みたいに言われてますが、 実は親日の国は、第二次世界大戦がきっかけで、 親日になっていたりするもので。 まぁ、先の大戦で、日本が悪かったなんて言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高級羽根100%使用のお布団

お久しぶりです… 最近はこんな始まりばっかですね。 ちょっと引越しでごたごたしていたもので…(笑) ところで、新聞の中にある広告で、 ちょっと気になる商品があったので… 高級羽根100%使用の羽根布団が、 格安値段で!なんて感じで出ていました。 写真には、この部分を使用って感じで、 羽根の“上の部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本 『眠れない一族』

『眠れない一族』食人の痕跡と殺人タンパクの謎 ダニエル・T・マックス著 生命活動をしないはずのタンパク質が、 ウイルスのように活動して、 人を病気にする… そんな、衝撃的な内容の本です。 異常プリオン由来の病気の恐怖も、 興味深い内容なのですが、 この本では、もっと興味深いことも記されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっ…どこまで臆病なんだよ!ww

以前、妹が仕事していた、 アミューズメント施設での話 娘は、私の妹のことが、大好きです。 なので、よく妹が仕事していたところへ、 遊びにつれて行きました。 そんな中の、ある一日の出来事です。 その日も、妹の働く、アミューズメント施設へ。 すると、なんだかいや~な雰囲気をかもし出し、 さらに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 『呪怨「黒い少女」』

呪怨シリーズの最新作。 『白い少女』の前に見たんですが、 呪怨シリーズと言うことで、 ハリウッド版とかだんだん失望させられ続けてきたのですが、 とりあえずそれなりに期待していたら、 ちょっとがっかりさせられた感があります。 なにしろ、怖くない!! これが一番です。 怖くないから、面白くない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『呪怨 「白い老女」』

呪怨シリーズ、最近立て続けに見ました。 やっぱり、ビデオ版の方が、 雰囲気出ていて面白い(怖い)です。 劇場公開版も、それなりに怖い、 ハリウッド版は、もう何がなにやら…(笑) それで、最新作の、『白い老女』… 冒頭部分、キターーーー!!って感じでしたよ。 主役(?)の若い男の子、 良く家の中…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画『サウンドオブミュージック』

今見終わりました。 映画、『サウンドオブミュージック』 いやぁ~、長い映画でしたが、 いい映画でした。 主人公のマリアも美人だし、 大佐もイケメンだし(笑) ↑毎回こんな出だし…(笑) 歌も楽しめるし、ユーモアもあり、 戦争の影が忍び寄って、はらはらドキドキもあり…。 しかも歌は、誰もが知っている歌ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『出口のない海』

今話題の、市川海老蔵主演の映画です。 いや、今話題の人が出てるから見たって訳じゃないですよ(笑) 好きなんです。日本人の描く、日本の戦争映画が。 ほかの国が作ると、プロパガンダ丸出しになりがちな戦争映画、 日本人が戦争映画を作ると、本当に悲劇的なんだけど、 それでいて、人の心や絆、故郷の美しさも描き出す、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『宇宙戦争』

スティーブン・スピルバーグ監督作品、 トム・クルーズ主演の映画です。 やっぱりトム・クルーズはカッコイイですね。 素直に見れば、かなり楽しめる映画です。 映像も迫力あるし、人間の本性に迫るような描写も、 なかなかのものだと思います。 なので、結末がなんとも… 「いやいや、オチはそれかい!」ってツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『2012』

映画『2012』見ました。 マヤ暦が2012年で終わるからとかなんとか、 そういった映画です。 ノストラダムスの大予言なんてのが、 私達世代にはもてはやされたものでしたが、 まぁ、そういった話なんでしょうね。 昔は『ムー』とか『マヤ』なんて雑誌があって、 よく本屋で立ち読みしたものです(笑) で、映画…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

そういえば…

娘に誕生日プレゼント買ってないなぁ~ さっきまで娘と、 アマゾンで商品見ていました。 いろんな画像を見て、「これ買って~」とねだられました。 私自身は、シルバニアファミリーを買ってあげたいなぁ~なんて思ってます。 シルバニアファミリーの小さい家を手始めに買って、 明かりが灯る家を買って、家具を買って……… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『トップガン』

トム・クルーズ主演作品 トニースコット監督作品 トニー・スコットと聞いて、 あれ?リドリー・スコット監督と関係あるのかなぁ~って思ったら、 兄弟なんだとか。 トム・クルーズ、カッコイイ~。 戦場カメラマンの渡辺さんが、 好きな映画をトム・クルーズにいう場面で、 『トップガン』と言っていたのが、 この映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「モンスター」

シャーリーズ・セロン主演 実在の殺人犯、アイリーン・ウォーノスをモデルとした映画です。 実は、クリスティーナ・リッチが好きでってのも、 この作品を見た動機の中にあります(笑) アイリーン=死の貴婦人なんて異名を、妻から聞いたことはありますが、 実際に映画で見て、アイリーンの事件の詳細を知りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エリン・ブロコビッチ

最近、ホラーや戦争映画、サスペンスやスリラーが多かったので、 こういう映画は久しぶりです。 実話を元にした映画で、 いい映画でした。 ジュリア・ロバーツ、きれい~。 こういう映画、大好きです。 見終わった後も、すがすがしかったし。 ところで、この映画には、エリン・ブロコビッチ本人も、 ウェイトレス役で出演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more