映画『2012』

映画『2012』見ました。


マヤ暦が2012年で終わるからとかなんとか、
そういった映画です。
ノストラダムスの大予言なんてのが、
私達世代にはもてはやされたものでしたが、
まぁ、そういった話なんでしょうね。

昔は『ムー』とか『マヤ』なんて雑誌があって、
よく本屋で立ち読みしたものです(笑)


で、映画の感想ですが、
まぁなんと言うか、とにかく長い!

初めはなんだかグダグダな感じを受けましたが、
中盤からのCGガンガン使った映像は、迫力満点でした。


ただ、ストーリーがなんだかなぁ~。


ちょっとネタばれ
見てない方は、飛ばしてね。










ゴードン…なんだか泣けてきたよ…
いや、感動とかじゃなくてね。
そこで死ななきゃなの?
家族の絆が戻るために、
都合よく消された的な印象受けましたよ。
息子はいい人だって言ってたのに…
悲しいなぁ~、ゴードン…








ネタばれ終わり








映画自体は、迫力のある映画なのに、
ストーリーがちょっといただけない…。

でも、面白い映画でした。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ggrks
2011年12月10日 22:23


いやー確かにあれは面白い!!まじ感動しますよ?

この記事へのトラックバック