当たり前のこと

あれは私が小学校一年の頃の話です。


小学校で、全児童を地区ごとに分けて、交通安全の勉強をしようという試みが、年に数回行われていました。

私たちの地区を担当した先生、この先生とのやりとりをちょっと紹介しようと思います。


先生、集まった児童を見回して、
「交通安全のことについて、当たり前のことでも何でもいいから、言ってみろ」
こうにおっしゃいました。

こうに先生がおっしゃったあと、何とも言えない重い沈黙が訪れました。

ほんの数分にも満たない時間だったと思うのですが、長い時間に感じました。

そこで私は、その閉塞した空気を打破すべく、
「赤信号は止まる」と、保育園時代に仕入れた知識を披露しました。

そのときのハゲ先生の反応は、7歳に満たない私には予想だにしないものでした。

「そんなのあたりめぇじゃねぇか!あたりめぇのこと言ってんじゃねぇよ!」


頭が真っ白になった私は、その後一言も口を開くことなく、勉強会は幕を閉じたのです。


もう20年以上経ちますが、かなり鮮明に覚えているエピソードです。

そして、6年生のときの修学旅行で、このツケを払わせることになるのですが、それはまた別の話です。



あのハゲ先生はまだ生きているのかなぁ~。





プローティのおこさまランチ
http://chucky368.blog96.fc2.com/
こちらもよろしくお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック